鼠志野かぶ絵蓋物碗

作:中垣連次

商品番号:nr009

2,000円(税込2,160円)

購入数: 購入数を減らす購入数を増やす 在庫数:6

この商品についてお問い合わせ

陶器の産地、美濃焼の陶芸家、中垣連次さんのかぶ絵が楽しい蓋物碗です。
陶器で作られたこのうつわは、美濃焼伝統の鼠志野の技法と鉄絵具を巧みに用い、縁起の良いかぶ文を表、裏、見込み、そして蓋の4箇所にセンス良く配し、優れたデザイン性を感じます。
上質な志野釉が濃淡を出しながら施され、所々織部釉を飛ばし、変化のある表情を見せてくれます。また全体に大きな貫入が走り、このうつわに彩りを添えています。
蓋による保温性だけではなく、中には何が入っているのであろうと思わせる期待感、蓋を開けると同時に広がる香りなど、他の和食器には無い楽しみが蓋物碗にはあります。
型で作られた磁器製の蓋物碗は多く存在しますが、この和食器のように手作り感に溢れた陶器のうつわは少ないものです。また和食には特にこのような温かみが感じられる陶器が似合います。
豊かな食生活を送るためのアイテムとして、とても質感の高いこの蓋物碗をお揃えになりませんか。リーズナブルな価格も魅力です。
サイズと形が同じで、デザインが違う「織部草文蓋物碗」もお勧めです。

サイズ
径 約12.5cm×高さ 約7.5cm(蓋含まず)
重量
約430g(蓋込み)
材質
陶器
器肌感
なめらか
ご注意
※手洗いを推奨。 ※直火・オーブン 不可。 ※電子レンジ温め程度 可。

※当サイトで扱ううつわは、作家が手作業でひとつひとつ作り上げたものです。使用する土や釉薬、焼成時の炎のかげん等により、毎窯ごとにうつわが表情や色を変えてしまいます。

ウェブサイトでは、それぞれのパソコン環境においても、うつわの色・雰囲気に差異が生じてしまいます。

画像のうつわは、あくまでもサンプルですので、まったく同じ物をお届けすることはできません。うつわのサイズや重さも平均値です。

手作業ゆえ、どうしても多少誤差が生じてしまいます。あらかじめご了承ください。