片口豆鉢(鉄赤絵・安南赤絵)

作:工藤工

商品番号:ktm009

1,000円(税込1,080円)

購入数: 購入数を減らす購入数を増やす 在庫数の詳細

色・柄:

この商品についてお問い合わせ

陶器の産地、美濃焼の陶芸家、工藤さんのかわいい片口豆鉢のご紹介です。
美濃の白土を使用しロクロで作られたこのうつわは、ロクロ挽きした直後、縁を一ヶ所つまみ片口部分を成形しています。この加工があるだけで使い勝手も広がり、見た目のかわいさも数倍増していますね。
絵付けのデザインは、下絵にゴス絵具の青色、鉄絵具の黒茶色をベースにしたもの2種類。透明釉を掛け本焼成を経た後、さらにその上から赤・緑の上絵を施し、上絵窯にて低火度焼成され完成に至ります。
下絵・上絵ともに、てらいの無い奔放なそのタッチは、伝統工芸士の工藤さんならではの技術と感性の高さを物語るもの。ロクロで成形されたかわいい形に見事に溶け込み、小作ながらとても愛おしい和食器に仕上がっています。
ちょっとした豆鉢や珍味入れに、また片口の機能を生かし、お醤油やソースを入れ料理に添えるシーンなどにも重宝しそうです。重なりも良く、テーブルに欠かせない和食器となりそうです。

サイズ
約9cm×約8cm×高さ 約4cm
重量
約90g
材質
陶器
器肌感
なめらか
ご注意
※手洗いを推奨。 ※直火・オーブン 不可。 ※電子レンジ 不可。

※当サイトで扱ううつわは、作家が手作業でひとつひとつ作り上げたものです。使用する土や釉薬、焼成時の炎のかげん等により、毎窯ごとにうつわが表情や色を変えてしまいます。

ウェブサイトでは、それぞれのパソコン環境においても、うつわの色・雰囲気に差異が生じてしまいます。

画像のうつわは、あくまでもサンプルですので、まったく同じ物をお届けすることはできません。うつわのサイズや重さも平均値です。

手作業ゆえ、どうしても多少誤差が生じてしまいます。あらかじめご了承ください。