朱塗りぐい呑み 和食器通販 うつわ耶馬都

朱塗りぐい呑み

作:大原拓也

商品番号:ot013

1,800円(税込1,980円)

購入数: 購入数を減らす購入数を増やす 在庫数:7

この商品についてお問い合わせ

信楽の地で作陶に従事する今般人気の大原拓也さんの朱塗りぐい呑みです。
信楽は歴史ある陶器の産地で有名ですが、近年では粉引や釉の色が美しいデザイン性の高い和食器として、若い世代まで幅広く人気が高まり注目されています。
大原拓也さんの手法は粉引、刷毛目、色物と多岐を極め、形状もシンプルモダンにどれもが高い完成度で維持されています。父は著名な作家で、現在その窯を継ぎ一人で食器作りに励んでいます。
このうつわは地元信楽の黒土をロクロ挽きし、外側には他では見ることのできない大原さん独特の朱色の泥漿(でいしょう )が、刷毛で豪快に施され勢いとインパクトがありますね。内側にはクリーム色の粉引が施され、外側の赤とのコントラストも鮮やかで見ごたえのある陶器です。
全体を包むやや薄めの透明釉は、上品な輝きを放ち、質感の高い仕上がり具合です。
赤い器は、お正月などのおめでたい席にもふさわしく、テーブルを華やかに演出します。 天目茶碗のような縁作りが、唇にフィットし指掛かりも良く使い勝手も抜群です。
先にご紹介いたしました「朱塗り片口鉢」とセットでのご使用もお勧めです。

サイズ
径 約7cm×高さ 約5cm
重量
約80g
内容量
約50cc(8分目)
材質
陶器
器肌感
ややザラッとしている
ご注意
※手洗いを推奨。 ※直火・オーブン 不可。 ※電子レンジ 温め程度 可。

※当サイトで扱う和食器は、作家が手作業でひとつひとつ作り上げたものです。使用する土や釉薬、焼成時の炎のかげん等により、毎窯ごとにうつわが表情や色を変えてしまいます。

ウェブサイトでは、それぞれのパソコン環境においても、うつわの色・雰囲気に差異が生じてしまいます。

画像のうつわは、あくまでもサンプルですので、まったく同じ物をお届けすることはできません。うつわのサイズや重さも平均値です。手作業ゆえ、どうしても多少誤差が生じてしまいます。あらかじめご了承ください。