銀彩染付丸紋そば猪口 和食器通販 うつわ耶馬都

銀彩染付丸紋そば猪口

作:福珠窯

商品番号:fjg002

4,500円(税込4,950円)

購入数: 購入数を減らす購入数を増やす 在庫数:3

この商品についてお問い合わせ

1955年に創業された有田の窯元・福珠窯さんの銀彩染付丸紋そば猪口です。
福珠窯さんは「飽きの来ないデザイン」「高温でしっかり焼く強度の高いものを作る」というこだわりをもたれています。
こだわりを実現するには生産効率が悪くなりコストがかかり価格にも影響しますが、20〜30年経つと明確に差が出てくるそうです。長い期間使って欲しいという窯主の気持ちがうつわ作りに反映されています。
福珠窯さんは特に銀彩のうつわが美しく目を引きます。現代表の福田雄介さんが有田で作る意味と、古いものを現代にアップデートすることを日々意識しているからこそ福珠窯の銀彩は輝いているのでしょう。
有田焼ならではの磁器製のこのうつわは、先にご紹介いたしました「銀彩染付丸紋段入小皿」と同シリーズで、銀彩と染付で彩られた作品です。
側面に丸窓を6カ所設け、中には染付により花文様や幾何文様を繊細に描きこまれています。その周りには一面銀彩を施し、絵柄とマッチした福珠窯さんならではの素敵なデザインに仕上がっています。
そば猪口としては勿論のこと、画像のようなお湯呑として、また小鉢としてのご活用も可能な用途の広い和食器です。
「銀彩染付丸紋段入小皿」と組み合わせてカップ&ソーサ―としてのご使用もお勧めです。

サイズ
径 約7cm×高さ 約5.5cm
重量
約100g
内容量
約80cc(8分目)
材質
磁器
器肌感
とてもなめらか
ご注意
※食洗器、乾燥機 可。 ※直火・オーブン 不可。 ※電子レンジ 不可。

※当サイトで扱う和食器は、作家が手作業でひとつひとつ作り上げたものです。使用する土や釉薬、焼成時の炎のかげん等により、毎窯ごとにうつわが表情や色を変えてしまいます。

ウェブサイトでは、それぞれのパソコン環境においても、うつわの色・雰囲気に差異が生じてしまいます。

画像のうつわは、あくまでもサンプルですので、まったく同じ物をお届けすることはできません。うつわのサイズや重さも平均値です。手作業ゆえ、どうしても多少誤差が生じてしまいます。あらかじめご了承ください。