鼠灰釉注器 和食器通販 うつわ耶馬都

鼠灰釉注器

作:奥田誠二

商品番号:os006

2,200円(税込2,376円)

購入数: 購入数を減らす購入数を増やす 在庫数:3

この商品についてお問い合わせ

陶器の産地、信楽焼の陶芸家、奥田さんのゴツゴツとしたした器肌が魅力の注器です。
地元信楽の粗土を使用し、ロクロで作られたこのうつわは、おおらかなロクロ目がサイドを走り、いかにも手作りによる陶器と実感します。縁の部分を少し開くことにより指掛かりが良くて持ち易く、機能性も備えています。また、ちょこんと付けた片口がとてもかわいい和食器です。
全体を覆う黒い釉薬は、奥田さんオリジナルの灰釉です。焼成の際に溶けて流れ、粗土に含まれる鉄分などと混ざり合い、さらに窯変によってこのうつわ独特の魅力的な表情を持っています。
このような景色は、ちまたに溢れる量産品では決して見ることの出来ないものです。ごく一部の優秀な陶芸作家のみが成し得ることの出来る、唯一無二の世界であると言えるでしょう。
達者なロクロによる作りはバランスが良く、見た目のイメージとは違いずいぶん軽く感じますね。 味わい深い陶器の魅力を存分に堪能できる和食器となっています。

サイズ
約12cm×約10cm×高さ 約8.5cm
重量
約230g
内容量
約230cc(8分目)
材質
陶器
器肌感
ややザラッとしている
ご注意
※手洗いを推奨。 ※直火・オーブン 不可。※電子レンジ温め程度 可。

※当サイトで扱う和食器は、作家が手作業でひとつひとつ作り上げたものです。使用する土や釉薬、焼成時の炎のかげん等により、毎窯ごとにうつわが表情や色を変えてしまいます。

ウェブサイトでは、それぞれのパソコン環境においても、うつわの色・雰囲気に差異が生じてしまいます。

画像のうつわは、あくまでもサンプルですので、まったく同じ物をお届けすることはできません。うつわのサイズや重さも平均値です。手作業ゆえ、どうしても多少誤差が生じてしまいます。あらかじめご了承ください。