鉄釉かけわけ焼酎カップ 和食器通販 うつわ耶馬都

鉄釉かけわけ焼酎カップ

作:奥田誠二

商品番号:odsj-00-022

2,300円(税込2,530円)

購入数: 購入数を減らす購入数を増やす 在庫数:5

この商品についてお問い合わせ

信楽の陶芸家、奥田誠二さんの質感の高い黒が魅力の鉄釉かけわけ焼酎カップです。
奥田誠二さんは、和食器の産地として有名な信楽で生まれ育った生粋の信楽作家です。信楽の粗土と素直なロクロ挽きから生み出される手作りならではの躍動感と、土物らしい荒い器肌感が特徴的。奥田誠二さんのうつわは自然な素朴さを備え料理を盛ってうつわが活きる、その様な趣を楽しめる方に特におすすめです。
ロクロで作られたこのうつわは、小石の混じる大変粗い信楽の土を使用しています。いかにも陶器らしいザックリとした土味の魅力的な作品です。側面に見られるおおらかなロクロ目が手作り感に溢れ、また持った時に指がかかり、滑り止めの役割も果たします。
釉薬は、透明釉を全体に施した後、その上からオリジナルの黒釉を柄杓で豪快にかけ流しています。黒釉は本焼きの際の熱により流れ、それはまるで朝鮮唐津を彷彿とさせ、陶器ならではの窯変でしか味わうことの出来ない趣きのある表情が大変魅力的な和食器です。
内容量も約300cc(8分目)と充分。程よい重量感や陶器の持つ高い保温性、やや外に開いた飲み口など使い勝手のよい逸品となっています。

サイズ
径 約9.5cm×高さ 約9.5cm
重量
約230g
内容量
約300cc(8分目)
材質
陶器
器肌感
ややザラッとしている
ご注意
※手洗いを推奨。 ※直火・オーブン 不可。※電子レンジ温め程度 可。

※当サイトで扱う和食器は、作家が手作業でひとつひとつ作り上げたものです。使用する土や釉薬、焼成時の炎のかげん等により、毎窯ごとにうつわが表情や色を変えてしまいます。

ウェブサイトでは、それぞれのパソコン環境においても、うつわの色・雰囲気に差異が生じてしまいます。

画像のうつわは、あくまでもサンプルですので、まったく同じ物をお届けすることはできません。うつわのサイズや重さも平均値です。手作業ゆえ、どうしても多少誤差が生じてしまいます。あらかじめご了承ください。