安南だみ葉花文盛鉢

作:宗山窯

商品番号:szg011

3,500円(税込3,780円)

この商品についてお問い合わせ

陶器の産地、美濃焼の窯元、宗山窯さんの染付による花葉文様が美しい盛鉢のご紹介です。
地元美濃の白土を使用し、ロクロで作られたこのうつわは、なめらかな曲線と、その大きなサイズから受ける存在感が魅力です。
絵付けは勿論職人の手描きによるもの。花葉文様を濃淡をつけながら伸びやかに描き、隙間には薄墨で埋め尽くすように施され、その見事な染付の筆致と絶妙な濃度感は、長年の経験の成せる熟練の技と言えます。
画像をご覧になられると分かりますが、染付の絵は不思議とお料理の演出の邪魔をしません。そしてオフホワイトの陶器のうつわは、どんなお料理でも上品に包み込んでくれます。
大サイズを生かし、食材をたっぷり盛り付けてテーブルのセンターに据えるのにも最適です。また深さもあり、汁気の多いお料理にも対応できます。
重なりも美しく、上質で素敵な和食器に仕上がっています。

サイズ
径 約24cm×高さ 約6.5cm
重量
約650g
材質
陶器
器肌感
とてもなめらか
ご注意
※手洗いを推奨。 ※直火・オーブン 不可。 ※電子レンジ温め程度 可。

※当サイトで扱ううつわは、作家が手作業でひとつひとつ作り上げたものです。使用する土や釉薬、焼成時の炎のかげん等により、毎窯ごとにうつわが表情や色を変えてしまいます。

ウェブサイトでは、それぞれのパソコン環境においても、うつわの色・雰囲気に差異が生じてしまいます。

画像のうつわは、あくまでもサンプルですので、まったく同じ物をお届けすることはできません。うつわのサイズや重さも平均値です。

手作業ゆえ、どうしても多少誤差が生じてしまいます。あらかじめご了承ください。