しのぎ手窯変片口8寸鉢

作:古谷浩一

商品番号:fh011

3,300円(税込3,564円)

購入数: 購入数を減らす購入数を増やす 在庫数:7

この商品についてお問い合わせ

粉引作品の先駆けとも言える信楽焼の陶芸家、古谷浩一さんの片口たわみ鉢です。
このうつわは手ロクロにより丸く成形した直後、片口部分を加工し、その後程良く乾燥させサイドを少し持ち上げて楕円形に仕上げられています。
さらに土味を加えるため、見込みには粗土混じりの泥漿を刷毛塗りし、そこへ斜めにしのぎが施されています。
その上から、古谷作品と一目でわかる質感の高い粉引がかけられ、優しいオフホワイトの器肌に黒い土肌やオレンジ色の御本、コゲなどが複雑に絡み、深みのある表情を見せます。いつもと変らぬ品質の高さは、さすがと思わせるものがありますね。
古谷さんの粉引の白いうつわは、和洋食を問いませんし、またこれだけの大きさのある鉢は一家に一つ有ると大変重宝します。またちょっとした片口が付いているだけでキュートでおしゃれな感覚も持ち合せ、大きさの割にはリーズナブルな価格も嬉しいお勧めの和食器となっています。

サイズ
約25cm×約23.5cm×高さ 約7.5cm
重量
約800g
材質
陶器
器肌感
ややザラッとしている
ご注意
※手洗いを推奨。 ※直火・オーブン 不可。 ※電子レンジ温め程度 可。

※当サイトで扱ううつわは、作家が手作業でひとつひとつ作り上げたものです。使用する土や釉薬、焼成時の炎のかげん等により、毎窯ごとにうつわが表情や色を変えてしまいます。

ウェブサイトでは、それぞれのパソコン環境においても、うつわの色・雰囲気に差異が生じてしまいます。

画像のうつわは、あくまでもサンプルですので、まったく同じ物をお届けすることはできません。うつわのサイズや重さも平均値です。

手作業ゆえ、どうしても多少誤差が生じてしまいます。あらかじめご了承ください。