ストライプ文耳付角皿

作:松尾貞一郎

商品番号:mt007

3,000円(税込3,240円)

購入数: 購入数を減らす購入数を増やす 在庫数:13

この商品についてお問い合わせ

磁器の産地、有田焼の人気作家、松尾貞一郎さんの得意とするストライプ文の長角皿です。
本作は、あえて鉄分がやや混じる純度の低い磁器土を使用することにより、純白ではない落ち着いたノスタルジックな雰囲気を持っていますね。さらにはややマットなオリジナル透明釉を厚めに施すことにより、松尾作品ならではの独特な柔らかさと温かみを演出しています。
皿という名前がついていますが、ご覧のとおり結構深さがあるため汁気の多いお料理にも対応。また質感が高いので、ちょっとした取鉢や向付として少し高級な演出も得意です。
見込み中央には、斜めにほんの少し段が付けられ、縁からその段に向け得意のストライプ文様が染付により描かれています。そのデザイン性は大変シンプルでいつもながらのセンスの良さが感じられます。
しかし、この和食器の最大のチャームポイントは、両耳を彩る上絵具により描かれた金彩でしょう。このわずかな金彩を施すだけで、もう一度上絵窯にて焼成しなければならず、これには時間とコストがかかります。そこを省けばずいぶんと楽に作品は完成するはず。しかしこの金彩が在るのと無いのとでは大きく価値観が違ってくるでしょう。そのデザイン性の高さと自身のこだわりを追及する姿勢こそ、松尾さんの超一流の証しなのです。
この魅力的なうつわが、ゴールドの耳飾りを身にまとう清楚で美しい女性の姿とイメージが重なるのは私だけでしょうか・・・

サイズ
約17cm×約9.5cm×高さ 約3cm
重量
約220g
材質
磁器
器肌感
とてもなめらか
ご注意
※食洗器、乾燥機 可。 ※直火・オーブン 不可。 ※電子レンジ 不可。

※当サイトで扱ううつわは、作家が手作業でひとつひとつ作り上げたものです。使用する土や釉薬、焼成時の炎のかげん等により、毎窯ごとにうつわが表情や色を変えてしまいます。

ウェブサイトでは、それぞれのパソコン環境においても、うつわの色・雰囲気に差異が生じてしまいます。

画像のうつわは、あくまでもサンプルですので、まったく同じ物をお届けすることはできません。うつわのサイズや重さも平均値です。

手作業ゆえ、どうしても多少誤差が生じてしまいます。あらかじめご了承ください。