織部玉すだれ文6寸たわみ皿

作:中垣連次

商品番号:nr011

2,000円(税込2,160円)

購入数: 購入数を減らす購入数を増やす 在庫数:9

この商品についてお問い合わせ

陶器の産地、美濃焼の陶芸家、中垣連次さんの志野織部のたわみ6寸皿です。
縁にかけて鉄絵具により手描きされた玉すだれ文が、ほのぼのとして心和むデザインですね。その上から美濃焼伝統の志野釉が施され、そこには貫入が入り趣があります。また見込み中央には、織部釉が掛け分けられ、焼成の熱によって溶けて流れ濃淡のある深い表情を見せます。周りを囲む志野釉とのコントラストも美しく、大変魅力ある意匠となっています。
丸い形を少したわませた楕円形は、このうつわに躍動感を感じさせ、取皿としてはやや大きめのサイズはとても使い勝手が良く、また深さもあるためお鍋の取鉢などとしても十分ご活用いただけます。
縁にリムを設けてあるためか、和食器ながら洋風な感覚も備えており、画像のようにサラダを盛り付けても何ら違和感はありません。玉すだれ文が最近はやりのドット文にも見え、かわいい演出ができそうです。
リーズナブルで和洋食を問わずお使いいただける、うつわ耶馬都お勧めの素敵な和食器となっています。

サイズ
約19cm×約18cm×高さ 約4cm
重量
約370g
材質
陶器
器肌感
ややザラッとしている
ご注意
※手洗いを推奨。 ※直火・オーブン 不可。※電子レンジ温め程度 可。

※当サイトで扱ううつわは、作家が手作業でひとつひとつ作り上げたものです。使用する土や釉薬、焼成時の炎のかげん等により、毎窯ごとにうつわが表情や色を変えてしまいます。

ウェブサイトでは、それぞれのパソコン環境においても、うつわの色・雰囲気に差異が生じてしまいます。

画像のうつわは、あくまでもサンプルですので、まったく同じ物をお届けすることはできません。うつわのサイズや重さも平均値です。

手作業ゆえ、どうしても多少誤差が生じてしまいます。あらかじめご了承ください。