緑マットスクエア皿(中)

作:堂本正樹

商品番号:dm004

2,000円(税込2,160円)

この商品についてお問い合わせ

陶器の産地、信楽焼で、シンプルでモダンスタイルなうつわを多く手掛ける、堂本さんの緑マットの角皿です。
本作の最大の特徴は、なんと申しましてもその特異なうつわの表情でしょう。それはまるで古代に作られた青銅器を思わせる色と質感です。
管理人もこの和食器を手にした時、はたしてコレにお料理を盛り付けて、うつわ使いとしてどうなんだろう・・・と考えてしまいました。しかし実際に演出してみますと、あにはからんやコレがモダンで個性的でとても素敵なんです。画像をご覧いただきますと解りますが、和食にも洋食にも違和感なく融け込み、マットな器肌感もあって落ち着いた質感の高い演出をしてくれます。
白や黒の和食器も勿論良いのですが、シャープでモダンスタイルな陶器でいつもとは少し違う演出をお考えの方には、特にお勧めのうつわです。また6寸(約18cm)と余裕のサイズにもかかわらず、リーズナブルな価格も魅力です。

サイズ
約18cm×約18cm×高さ 約2cm
重量
約380g
材質
陶器
器肌感
なめらか
ご注意
※手洗いを推奨。 ※直火・オーブン 不可。 ※電子レンジ温め程度 可。

※当サイトで扱ううつわは、作家が手作業でひとつひとつ作り上げたものです。使用する土や釉薬、焼成時の炎のかげん等により、毎窯ごとにうつわが表情や色を変えてしまいます。

ウェブサイトでは、それぞれのパソコン環境においても、うつわの色・雰囲気に差異が生じてしまいます。

画像のうつわは、あくまでもサンプルですので、まったく同じ物をお届けすることはできません。うつわのサイズや重さも平均値です。

手作業ゆえ、どうしても多少誤差が生じてしまいます。あらかじめご了承ください。