らせん文たわみ小鉢

作:中垣連次

商品番号:nr007

1,400円(税込1,512円)

購入数: 購入数を減らす購入数を増やす 在庫数:15

この商品についてお問い合わせ

陶器の産地、美濃焼を代表する陶芸家、中垣連次さんのだ円形の小鉢です。
このうつわは少したわんだ形と、やや小振りの大きさも相まって、ほのぼのとしたかわいい雰囲気です。
目を引くらせん模様は、鉄絵具により伸びやかに手描きされ、ドット文のように点で施された織部釉もセンスが良く、味わい深い意匠です。
全体に美濃焼特有の長石釉が掛けられ、その施釉の薄い部分にはオレンジ色の火色が現出し、変化のある表情を見せます。また、見込み中央には濃淡のある伝統の織部釉が掛け分けられ、共に質感が高く陶器らしい趣があります。
素朴でいかにも土物らしいこの和食器は、お食事やお茶の時間にくつろぎをあたえてくれそうな、素敵な作品に仕上っています。リーズナブルな価格も魅力です。

サイズ
約13cm×約12cm×高さ 約5.5cm
重量
約200g
材質
陶器
器肌感
ややザラッとしている
ご注意
※手洗いを推奨。 ※直火・オーブン 不可。 ※電子レンジ温め程度 可。

※当サイトで扱ううつわは、作家が手作業でひとつひとつ作り上げたものです。使用する土や釉薬、焼成時の炎のかげん等により、毎窯ごとにうつわが表情や色を変えてしまいます。

ウェブサイトでは、それぞれのパソコン環境においても、うつわの色・雰囲気に差異が生じてしまいます。

画像のうつわは、あくまでもサンプルですので、まったく同じ物をお届けすることはできません。うつわのサイズや重さも平均値です。

手作業ゆえ、どうしても多少誤差が生じてしまいます。あらかじめご了承ください。