織部椿5.5寸浅鉢

作:中垣連次

商品番号:nr005

2,000円(税込2,160円)

購入数: 購入数を減らす購入数を増やす 在庫数:4

この商品についてお問い合わせ

全国的にも有名な美濃焼の陶芸家、中垣連次さんの織部椿取鉢です。
達者なロクロさばきによって作られたこのうつわは、滑らかなラインをともなって、少し縁が反ったような形に仕上げられています。見込みにはロクロ目を残し、手作り感がありますね。
釉薬を巧みに掛け分けて、白い椿の花が、緑(織部釉)の葉の中にふわふわと浮かんでいるような自然な表現は、遊び心たっぷりで、中垣さんの卓越した陶器作りのセンスを感じさせます。
大きさも取鉢としてベストなサイズです。手取りも軽く、適度な深さもあり、汁気の多いお料理も大丈夫です。画像のようにおでんやシチューなど和洋食問わず、ご利用いただける優れものの和食器です。

サイズ
径 約16.5cm×高さ 約4.5cm
重量
約300g
材質
陶器
器肌感
ややザラッとしている
ご注意
※手洗いを推奨。 ※直火・オーブン 不可。 ※電子レンジ 温め程度 可。

※当サイトで扱ううつわは、作家が手作業でひとつひとつ作り上げたものです。使用する土や釉薬、焼成時の炎のかげん等により、毎窯ごとにうつわが表情や色を変えてしまいます。

ウェブサイトでは、それぞれのパソコン環境においても、うつわの色・雰囲気に差異が生じてしまいます。

画像のうつわは、あくまでもサンプルですので、まったく同じ物をお届けすることはできません。うつわのサイズや重さも平均値です。

手作業ゆえ、どうしても多少誤差が生じてしまいます。あらかじめご了承ください。